爽やかメンズ必見!白ニットコーデ4つの着こなしポイントとおすすめブランド5選!

一枚で着てもインナーとして着てもおしゃれに仕上がる白ニットは、季節を問わず人気があるアイテムですよね。

白ニットには、グレーやブラックニットにない爽さを演出できるので、コーデに取り入れない訳にはいきませんよね。

しかし、白ニットは着こなしが難しいと感じる人いると思います。

ここでは、メンズ白ニットコーデ着こなしのポイントとおすすめ白ニットブランドを紹介していきますので、白ニットの着こなし術を広げてコーデを楽しんでみてください。

 

おしゃれなメンズ白ニットコーデ4つのポイント

白ニットを上手に着こなすためにはいくつかのポイントがあります。

ポイントを押さえないとダサくなったり、おしゃれに見えなかったりします。

ここで紹介するポイントを押さえることで、誰でもおしゃれにニットを着こなすことができますし、清潔感のあるスタイルを手に入れることができます。

ここでは白ニットコーデの着こなしポイントを紹介していくので、ぜひコーデの参考にしてみてください。

 

白ニットは網目によって見た目の印象が変わる

ニットには網目が粗いローゲージと網目が細かいハイゲージという2種類の網目があります。

それぞれ見た目の模様が違ったり、コーデの雰囲気も変わってくるので、特徴を押さえて使い分けしていきましょう。

 

編み目が粗いローゲージは、模様だけでなく、立体的に編むことで模様のような仕上がりになっているタイプで、立体的な編み込みのため厚みが増しており、防寒性を高める効果もあります。

ローゲージは網目模様がある分見、た目はカジュアルな印象となり、カジュアルシーンでよく着られています。

編み目が細かいハイゲージの場合は、細かな網目なので無地に近い質感になっています。

そのため、見た目が上品な印象になっており、編み目が細かいので、フォーマルシーンなどでもよく取り入れられており、フォーマルシーンに取り入れられるだけあって、キレイめな印象となります。

 

白ニットの首元のデザインで雰囲気が変わる

大人な雰囲気で、清潔感と落ち着いた着こなしができる白ニット。

デザインによって、カジュアルな印象や男らしい印象に変えてくれるのも白ニットを楽しむポイントです。

 

ニットの首元のデザインは、大きく分けてVネックとUネックの2種類があります。

Vネックは首元がVの字になっているものを指し、シャープな印象を与えて洗練された男らしさを演出し、シャツなどのインナーとのコーデも楽しめるタイプ。

また、Uネックは首元がUの字になっているもので、柔らかで爽やかな印象を与えてくれるのが特徴です。

 

Vネックはインナーとの重ね着に向いており、印象もシャープで、Uネックは一枚着をするときに使われるデザインで柔らかな印象に。

この2つのデザインを切り替えるだけでもかなりコーデの印象が変わります。

なので、自分がしたいコーデによってVネックにするかUネックにするかを使い分けるようにしましょう。

 

白ニットコーデはサイズ感が重要

白ニットに限らず、どんなファッションアイテムでも重要なポイントとなるのがサイズ感です。

基本的に、ニットはタイトめかジャストサイズのニットを選ぶようにし、サイズ感を間違えて大きすぎるものや小さすぎるものを選んでしまうとコーデのバランスが悪く見えてしまいます。

また、ニットは厚みのあるアイテムなので、サイズを間違えるとコーデの見た目が重苦しい印象や窮屈な印象になってしまったりもします。

ニットのサイズは、コーデの印象にも関わってくるので、気を使いながら選ぶようにしましょう。

 

白ニットコーデの全体を決定するほど大切なシルエット

白ニットのコーディネートをするにあたって1番大事なものは、コーデの全体を決めるといっても過言ではないシルエットです。

シルエットがおかしく崩れたコーデしていると、どんなハイブランドのニットやその他のアイテムを使ってもかっこよくなることはあり得ません。

そこで重要なのが「Iライン」「Yライン」「Aライン」の3つのシルエットです。

 

縦長の印象を与えるIラインシルエット

Iラインシルエットは、上下細身のアイテムを使ったコーデで、コーデ全体のシルエットがアルファベットの「I」のような全体的に縦のラインが一直線になったシルエットのコーデです。

Iラインコーデは、全体的にストレートな印象を与えるので、身長を高く見せる効果や落ち着いた大人の雰囲気を作ることができます。

ニットはIラインが作りやすいアイテムになっているので、取り入れやすいスタイルになります。

 

気になる体型をカバーできるYラインシルエット

体型を気にしている人などに最近注目されているのが、「Yラインシルエット」。

Yラインシルエットは、トップスにゆったりとしたものと、ボトムスを細めのものにする着こなしでできあがります。

このシルエットのメリットは、肩幅が広い人やちょっとぽっちゃり体型など上半身の悩みのある人でも体型カバーができるというところです。

また、細身の人がYラインを取り入れることによって、上半身にボリュームが出て、男らしい印象を与えることもできます。

Yラインシルエットコーデのイメージとしては、ボトムスにいくにつれて、だんだんと細身のシルエットになるようにするのがコツ。

 

男らしい印象を与えるAラインシルエット

Aラインシルエットは、Yラインシルエットの逆で、トップスが細めでボトムスがゆったりとした着こなし方のことを言います。

Aラインシルエットは、ボトムスをゆったりさせることで、男らしい印象を与えることができます。

Aラインシルエットコーデのコツとしては、ビッグサイズのデニムパンツを履くのではなく、ゆったりとしたスラックスなどのキレイめのアイテムを取り入れるのがいいでしょう。

スラックスなどのキレイめアイテムを取り入れることで、コーデに清潔感が出て、おしゃれな仕上がりになります。

 

参考になるメンズ白ニットコーデ4選

どんな白ニットコーデにしたらいいかわからない人もいると思うので、ここでは参考になる白ニットコーデを紹介していくので、是非参考にしてみてください。

 

白ニットを使ったゆるカジスタイル

白ニット×デニムパンツ☄️ ワンポイントでラインソックスを( ´ ω ` ) ゆるカジュ

白ニットにデニムパンツを合わせたコーデ。

デニムの裾をロールアップしてラインソックスを見せることで、コーデのアクセントにしています。

 

白ニットを使った爽やかカジュアルコーデ

417byEDIFICEのニット・セーター「◇W/アルパカ アランC/N ニット」を使ったげんじのコーディネートです。WEARはモデル・俳優・ショップスタッフなどの着こなしをチェックできるファッションコーディネートサイトです。

白ニットを使った爽やかカジュアルコーデ。

白ニットとデニムという王道の組み合わせにし、靴もスニーカーを履くことでカジュアル感を出しています。

白ニットのインナーにをレイヤードしているところもおしゃれ感が出ていいですね。

 

オーバーサイズの白ニットを使ったトレンド感のあるコーデ

シンプルにした オーバーサイズの白ニット 革靴の黒で引き締めたよ 《サイズ》 kn

オーバーサイズの白ニットを使ったトレンド感のあるコーデ。

オーバーサイズの白ニットを使い、トレンド感を出しつつ、革靴でコーデ全体を引き締めてまとまりのあるコーデに仕上げています。

 

Vネックニットを使った大人コーデ

中嶋時男さんの「Vネックカラーベーシックニット ケーブル編み(ROOPTOKYO)」を使ったコーディネート

Vネックの白ニットを使った大人感のあるコーデ。

濃い目のデニムを使い、落ち着いた雰囲気を出して、革靴とカバンを取り入れて大人の印象に仕上げています。

 

おすすめのメンズ白ニットブランド5選

ニットブランドは、各ブランドによってデザインや雰囲気が変わってきます。

自分が大人っぽくシックにまとめたコーデがしたいのか、トレンド感を出したコーデがしたいのか。

それぞれ自分のスタイルに合わせてブランド選びするようにしましょう。

ここでは、メンズ白ニットおすすめブランドとその特徴も含めて紹介していきます。

 

BEAMS(ビームス)

出典:https://www.beams.co.jp/beams/

ビームスは、若い世代から大人まで様々な世代から支持されている国内の大手セレクトショップブランドです。

ビームスのニットは、カジュアルさはありながら、上品な雰囲気も兼ね添えているので、年齢を問わず幅広い世代から人気です。

ビームスのニットの特徴は、シンプルな無地デザインが多いので、プライベートで着ることはもちろんのこと、ビジネスシーンでも活躍できます。

シンプルなニットで落ち着いた雰囲気を出したい人にはおすすめのブランドです。

 

POLO RALPH LAUREN(ポロラルフローレン)

出典:https://www.ralphlauren.co.jp/ja/

ポロラルフローレンは、誰もが知る人気ファッションブランドです。

ラルフローレンのニットは、定番中の定番アイテムとまで言われており、40代や50代のビジネスマンから10代や20代の学校やプライベートで多く使用されています。

ラルフローレンの特徴は、どのアイテムにも胸元のワンポイントロゴが入っており、一目で「ラルフローレン」と分かるところ。

有名ブランドなので、ニットの素材にもこだわって作られており、着心地の良いところも特徴の一つです。

ニットコーデを外したくない人や、おしゃれなワンポイントロゴの入ったニットが欲しい人にはおすすめブランドです。

 

nano・universe(ナノ・ユニバース)

出典:https://store.nanouniverse.jp/jp/men.aspx

ナノユニバースは、1999年に渋谷で創業されたブランドで、ベーシックなヨーロピアンスタイルが人気となり、全国展開するほどの人気セレクトショップになりました。

ニットもちろんのこと、小物やバッグ、靴なども非常に人気が高いブランドでもあります。

ナノユニバースの特徴は、シンプルで癖が無く、どんなコーデにも合わせやすいアイテムを多く取り揃えているところです。

また、自社のオリジナル製品や有名ブランドとのコラボアイテムなどの商品も送り出しています。

シンプルでありながらおしゃれなニットを探している人にはおすすめのブランドになります。

 

UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)

出典:http://store.united-arrows.co.jp/shop/ua/

ユナイテッドアローズは、1989年に日本で創業された日セレクトショップブランドです。

ユナイテッドアローズは、オリジナル商品を中心に展開しており、インポート系からヴィンテージまで幅広く取り扱っています。

ユナイテッドアローズの特徴は、シンプルなデザインのものを多く取り揃えており、大人の雰囲気のラグジュアリーアイテムを取り扱っているところです。

シンプルで雰囲気のあるニットを探している人におすすめのブランドですね。

 

SHIPS(シップス)

出典:http://onlineshop.shipsltd.co.jp/shop/type/men/

シップスは、日本三大セレクトショップの中の一つにあげられる人気ブランドです。

シップスは衣類はもちろん、雑貨、日常品なども幅広く商品展開をしています。

そのため、若者を中心にとても人気の高いブランドでもあります。

シップスの特徴は、デザイン性の高いアイテムが多く、ボーダー柄やパッチワーク、民族調の柄など個性的なデザインも豊富に扱っています。

デザイン重視のニットを探している人にはおすすめのブランドになります。

 

まとめ

白ニットは、清潔感のあるコーデをするときに欠かせないアイテムになります。

今回紹介したニットの着こなし4つのポイントを抑えてコーディネートすることで、清潔感を出すことができておしゃれなコーデに仕上がります。

ぜひ、今年はニットアイテムを取り入れて、清潔感のあるおしゃれなコーデを楽しんでみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です